0
¥0

現在カート内に商品はございません。

0887-35-4428
( 午前10時~午後5時 )

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

CATEGORY

  • 新鮮野菜・果物
  • 特産品・加工品
  • ギフトセット
  • おもしろ地場産品
  • 阪神タイガースグッズ

SEARCH

RANKING

LINK

INFORMATION

ポンカン(5kg/Mサイズ 約40個~)

タイトル
¥2,160 税込
商品コード: fresh_vegetable11
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

強い甘味とコクのある味わい
室戸の低しょう系ポンカン

太平洋を流れる黒潮のミネラルをたっぷり含んだ潮風に吹かれて、温暖な気候の室戸市羽根町で育てられているポンカン。
ポンカンの最盛期は、12月下旬から2月頃。この中でも、2月中旬から出荷される「低しょう系のポンカン」は、酸味が少なく、強い甘味とコクある味わいが特長。皮を剥くと、辺り一面に爽やかな香りが広がります。
また、外皮は厚めですが、皮と果実の間にすきまがあるため剥きやすく、果肉を包む内皮も柔らかいのでそのまま食べられます。ミカンよりも果汁は少なめですが、その分甘みがぎゅっと詰まっていて、この時期は大人気の旬の味覚。ぜひお楽しみください。

保存方法
常温便
※保存方法(常温・冷蔵・冷凍など)の異なる商品どうしは同梱できません。
販売期間
2月

生産者インタビュー

生産者の方々
高知県 室戸市 安岡さん

高知県東部の室戸市羽根町の海岸沿いから、山間の細い山道を車で登っていくこと15分。樹木には、太陽に照らされた沢山の果実がオレンジ色に光り、柑橘系の爽やかな香りのする安岡さんのポンカン畑でお話を伺いました。

安岡さんは、約40年前からこの土地でポンカンを栽培しています。太平洋から吹き上げる温暖な潮風と、この土地ならではの赤土のおかげで、甘くておいしいポンカンが育つと言います。また、天敵栽培で減農薬にも取り組んでおり、安心して食べられる逸品。

しかし、土をほじって苗木をひっくり返すイノシシや、果実を狙って畑にやって来る野生の動物達には、毎年悩まされているとのこと。そんな時は「これでサルを驚かすがよ」と見せてくれたものは、トラックに数本積み込まれたロケット花火。愛情を込めて大切に育てたポンカンを守るため、日々対策を取られているそうです。

「自分の育てたポンカンを、おいしいと言って食べてもらえることが一番うれしい」と素敵な笑顔で話してくれた安岡さん。これまでは、地元の駅などの直売所や量販店で販売していましたが、まだ全国的にもあまり知られていないポンカンの魅力を「土佐のあさいち便」を通じて、日本中にお伝えし、沢山の方に食べてもらいたいと話してくれました。

カテゴリ一覧

ページトップへ